ようこそ!ここは広島カウンセリング・スクールのWEBサイトです。

FrontPage

お知らせNew

★ホームページが変わります★
 平成29年11月以降、旧URLへのアクセスができなくなりますので、旧URLをブックマーク(お気に入り登録)されている方はご注意ください。新URLは、もうしばらくお待ちください。

★一般コースの聴講ができます!!★
 2時間半の講義が、5,400円、4時間の講義が7,560円にて誰でも受講可能です。
 
次回は

 ●9/30(土) 16:00~20:00
 「交流分析」杉田 峰康

 心の健康に基本となる自己認識の方法としての自我状態の分析を学ぶ。“こじれる人間関係”を心理ゲーム、本来の自己から外れた人生を人生脚本としてとらえ、健全な人間関係のあり方を自己コントロールする方法を考える。

  中期は「死」「夢分析」「うつ」など、後期は「発達障害」「不登校」「家族問題」など、
  日常よく目にするテーマについての講義です。
  詳しくは「一般コース 講義解説」をご覧ください。

 ★今年度の特別★その1
   もっと学びたい、深めたいとの、お考えにお応えするために、
   下記の【特別講義】において【特別聴講料金】
     修了生聴講料 5,400円3,000円(消費税込)

  2017年度
   ・平成29年10月8日 (日)10:00~15:00  横井 公一 先生
         「トラウマ、解離、外傷性精神障害」
   ・平成29年10月29日 (日)10:00~15:00 西村  良二  先生
        「思春期の性を語る-大人になるって難しい-」 
   ・平成30年3月10日 (土) 13:00~17:00  鑪 幹八郎 先生
         「恥と罪、存在の2つの形:アモルファス自我構造からの理解」

  ★今年度の特別★その2
 お友だちも、上記3つの特別講義を修了生と同額3,000円にて受講できます。ぜひこの機会に、スクールの専門コースを少し体験してみてください。

 ★受講生のみなさま!★
 セミナーのご案内   ~「心の相談室 ちき」開設プレ企画~
  ~カウンセラーの基本姿勢とスキルを問い直す~

  アドバンスト講師 宮田智基先生

【内容の紹介】
 多くの初心のカウンセラーは、クライエントの話を聴いて「外的現実(事実関係)」を把握しようとしがちで、そのためにカウンセリングが深まりません。カウンセラーの聴き方は、クライエントの「内的体験(情緒体験)」に焦点を当てる度合いが、格段に高い聴き方だと言えます。カウンセラーは、自分の価値判断はカッコに入れて、「物事」を相手の視点で考え、感じ、理解しようとします。そして、そこで感じとったクライエントの「情緒」「感情」に理解を示す言葉がけをします。カウンセラーの応答技法(あいづち・反射・詳細な質問・直面化・解釈など)は、こうした基本姿勢と完全に一致しており、そのターゲットはクライエントの「情緒体験」です。それぞれの応答技法をどのような言葉で言えば良いのか、その具体例をたくさん示したいと思います。その際、最も重要なのは「カウンセラーの声」であることもお伝えします。
 今回は、最も大切で、最も難しいカウンセラーの基本姿勢とスキルを問い直す機会にしたいと思います。
   講師紹介
    KIPP精神分析的心理療法家 臨床心理士 
    公益財団法人関西カウンセリングセンター
    「こころの相談室」室長および専任講師
    2015年より広島カウンセリング・スクールアドバンストコース講師を務める。

【日 時】 10月9日(月・祝)10:00~16:00
【会 場】 広島カウンセリング・スクール
      広島市中区土橋町6-33中国新聞 別館ビル5階
【料 金】 6,480円(税込)
      当日、お釣りのないよう受付でお支払ください
【定 員】 48名
【対 象】 広島カウンセリング・スクール受講生・修了生
 
  ★事務局内教室・相談室が使えます!★
 受講生・修了生なら使用可能です。専門コースの試行カウンセリングでも、自主的な学習会でもOKです。空き情報や詳細については事務局にお問合わせください。

ごあいさつ

カウンセリングとは、心の世界を深く理解し、お互いが人間として成長していくのに有意義な方法です。私たちは人間ひとりひとりが真の意味で大切にされなければならないこの時代に、“カウンセリングを学ぶ”ことの意味をますます強く感じています。
自己啓発を志す方、人間関係の改善、リーダーシップの体得を望んでおられる方々に、臨床経験豊かな講師のお話や、体験学習を通して、カウンセリングを深く、広く学ぶ場を提供いたします。

 平成27年度からアドバンストコースも始まりカウンセリングの実践活動にむけての学習を続けています。ここで学び、平成29年秋に開設「心の相談室 ちき」の相談員として活躍していただけることを期待しています。相談室の工事も終了しました。着々と準備を進めております!


≪一般財団法人
  広島カウンセリング・スクール理事≫

理 事 長

理 事
理 事
理 事
理 事
監 事  
 

鑪 幹八郎

藤沢 敏幸 
塩山 二郎 
小早川久美子
古元 邦子
増成 彰治

 広島大学名誉教授
 前京都文教大学学長
 安田女子大学教授
 ㈱心理臨床センターしおやま代表取締役
 広島文教女子大学教授
 心理相談室 アフォーダンス
 中国新聞社経営企画局経理部長

≪理 事 長より≫

画像の説明

 現在、私たちのQOL(生活の質)や生き甲斐がますます重要になってきています。こころの豊かさや安らかさは人との関わりで決まります。それには自分や周囲の人の心の働きを理解することが大事です。
 広島カウンセリングスクールは、「こころの学び」を目指して皆様と一緒に勉強を続けてきました。今年で創立44年になります。自分の生き方や夫婦・親子の家族関係、職場での人間関係などについて、日本の著名な専門家、精神科医、カウンセラー、大学教授などからお話を聞き、学びを続けてきました。また昨年度から、さらに上の勉強のために、アドバンストコースが始まりました。こころの援助をしていくための実践的な活動ができるような勉強です。スクールでこころを豊かにしていく学びのスタートとなると同時に、やがて相談員として活動していただくことを期待します。皆様のご参加をお待ちしております。

鑪 幹八郎  
(広島大学名誉教授)

画像の説明


powered by Quick Homepage Maker 4.53
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional