ようこそ!ここは広島カウンセリング・スクールのWEBサイトです。

FrontPage

ごあいさつ

カウンセリングとは、心の世界を深く理解し、お互いが人間として成長していくのに有意義な方法です。私たちは人間ひとりひとりが真の意味で大切にされなければならないこの時代に、“カウンセリングを学ぶ”ことの意味をますます強く感じています。
自己啓発を志す方、人間関係の改善、リーダーシップの体得を望んでおられる方々に、臨床経験豊かな講師のお話や、体験学習を通して、カウンセリングを深く、広く学ぶ場を提供いたします。


≪一般財団法人
  広島カウンセリング・スクール理事≫
 (2016.2.8現在)

理 事 長

専務理事
理 事
理 事
理 事
理 事
監 事  
 

鑪 幹八郎

藤沢 敏幸 
塩山 二郎 
小早川久美子
森田 裕司
古元 邦子
増成 彰浩

 広島大学名誉教授
 前京都文教大学学長
 安田女子大学教授
 ㈱心理臨床センターしおやま代表取締役
 広島文教女子大学教授
 広島経済大学教授
 心理相談室 アフォーダンス
 中国新聞社経営企画局経理部長

≪理 事 長より≫

画像の説明

 現在、私たちのQOL(生活の質)や生き甲斐がますます重要になってきています。こころの豊かさや安らかさは人との関わりで決まります。それには自分や周囲の人の心の働きを理解することが大事です。
 広島カウンセリング・スクールは、「こころの学び」を目指して皆様と一緒に勉強を続けてきました。今年で創立43年になります。自分の生き方や夫婦・親子の家族関係、職場での人間関係などについて、日本の著名な専門家、精神科医、カウンセラー、大学教授などからお話を聞き、学びを続けてきました。また昨年度から、さらに上の勉強のために、アドバンストコースが始まりました。こころの援助をしていくための実践的な活動ができるような勉強です。スクールでこころを豊かにしていく学びのスタートとなると同時に、やがて相談員として活動していただくことを期待します。皆様のご参加をお待ちしております。

鑪 幹八郎  
(広島大学名誉教授)

画像の説明


powered by Quick Homepage Maker 4.53
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional